FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光尾瀬クエスト1,2日目 

先日、高原教室という5日間にも及ぶアドベンチャーを体験してきました。


高原教室の目的というのは、尾瀬・日光の奥地に連れ去られた姫を救い出す、というものでした。


初日は冒険の始まりの地である学校に朝7時に300人ちょっとの戦士達が集まり、皆でバスに乗って日光方面へ向かいました。


東名高速道路~首都高~東北自動車道というルートを経て日光へ。

バスガイドさんは眉と眉の間の大きなホクロが特徴的な女性の方でした。(勝手にホクロンと命名。)

バス内ではカラオケ大会が開かれ、戦士達の戦意が高まりました。

日光でまずはじめに向かったのが日光自然博物館というところ。

ここでステージの特徴を知り、どうやって攻略すべきかを研究しました。

そしていよいよ第一ステージの戦いの舞台へ足を進めました。



STAGE1 湯滝&湯の湖



湯滝は落差50m、幅25mで奥日光三名瀑の一つの滝。

なかなか迫力がありました。


jlvuvhdsjd



滝の横の歩道を登っていくとそこには湯の湖が。

んで湯の湖のまわりを歩いていってホテルへ。

湯滝&湯の湖は最初のステージだったので敵も少なくて楽なステージでした。


ホテルでは食事をとり、室長・班長会議が開かれ、そこで明日以降の戦略に関するミーティングを行いました。


1日目は楽でしたが、とにかく勝負は2日目以降なので翌日以降の戦いに備えて戦士一同は戦意を高めていました。


こうして1日目は終了。

んで夜も明けて2日目。

起床は5時半でした。

起きてしばらくしてから朝の決起集会&朝食。

この日はクラス研修ということで戦士達を8つのグループに分け、それぞれのステージを攻略してくるというなんとも効率の良い作戦を決行しました。


他のグループは足尾銅山へ行ったり鬼怒川ラフティングをしたりしていましたが、僕らのグループはこのステージを攻略する事になりました。



STAGE2 戦場ヶ原&竜頭の滝&菖蒲ヶ浜



fujikjf



戦場ヶ原は名前どおり戦場にふさわしいような場所でした。

さすがにSTAGE2になると敵のグレードもアップしましたが、結構すんなりと倒す事ができました。


次に差し掛かったのは湯滝というところ。


ryuuto



敵は2つに分身して攻撃を仕掛けてきてちょっと苦戦しましたが、なんとか倒す事ができました。


んでもって次は菖蒲ヶ浜キャンプ場にてバーベキュー。

おいしかったっすね。はい。


戦前の予想では8つのグループに分かれるため、戦力的に不足してしまうのではないかという懸念もありましたが、どのグループも無事にクリアしました。

グループ研修の後はホテルに戻ってぐだぐだ~っとしてました。

そういうわけで1,2日目は順調な滑り出しでした。

しかしこの後予期せぬアクシデントが発生するとは誰も知るよしがありませんでした・・・・・(とか言ってみる


というわけで3日以降に続く!



ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです。とっても。



FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

衣装のことか?

お疲れ様でした滝カッケー!!!
5時半なんて起きれないシミリアです。

戦場ヶ原・・・確かにピッタリですね~
行ってみたいなぁなんて思ったりしてます。

滝が分身している!すげぇ!!!
泳ぎたい!!!、というより流されたいのかも

3日目以降に期待しています!!!(といってみr

>Tさん

んん?

>シミリアさん

僕もいつも7時以降に起きるので5時半はなかなかきつかったです。

戦場ヶ原は名前に似合わずきれいなところで多くの草花が見られました。

滝は迫力あってよかったですよ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://speedofsound583.blog56.fc2.com/tb.php/245-01170730

鬼怒川 観光

鬼怒川&観光で泊まった、お勧めホテル! !いよいよ、この観光旅行の最大の楽しみにしていたホテルです。直前予約だったけど、ちゃんと取れたんですよ。鬼怒川温泉(東武鬼怒川線)徒歩10分もうそろそろです。あ、見えてきた。あれだよね。そうです。見えました。(↑クリッ

  • [2007/08/10 20:17]
  • URL |
  • 栃木県観光お勧めホテル |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。