スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期末決戦途中経過 

どうも。

ドリンクバーで違う種類の飲み物を混ぜて飲むのが好きだったりするアンダルマッカーです。


現在、鉛筆という名の剣を振りかざし、敵である紙をいかに斬りつけて点数を稼げるか、という期末テスト真っ最中です。



なんというか



まずいです。

非常にまずいです。


特に数学は壊滅的です。あはっ。w

テストは明日で最後ですが結果はすでに終わってるような気がします。


まあ、ということで中途半端ですが今までの期末決戦の試合経過をダイジェストで振り返っていきたいと思います。


2007年6月25日(月)、いよいよ戦いの火蓋は切って落とされました。

期末決戦1日目。

第1戦

VS英語R(長文読解)

オープニングゲームはVS英語R戦。

英語Rは比較的相性が良い相手なのですが、前回は足をすくわれてしまったので少し気合を入れて臨みました。


ただ、手ごたえは・・・・・微妙です。


第2戦

VS現代文

第2戦は現代文が相手。
過去の対戦成績は五分五分と言ったところです。

現代文はなんといっても守備力が高い(点が取りにくい)のでなかなか手ごわい相手です。

今回は珍しく少し事前のトレーニングを強化して望んだのですが、その割には・・・・・・・・・・な感じでした。


第3戦

VS世界史


来ました。VS世界史。

僕は世界史が好きなのでここは絶対に落とせない戦いでした。
負けられない戦い。

前回の初対戦では大勝することができたので今回はそれ以上に点差をつけてやろうと意気込んでいたのですが・・・・・

結構盲点になっていたところをチクリと突かれてしまいました。

敵のカウンター攻撃に対する守備が甘かったような気がします。

まあ、それでもそこそこ出来たのであんまり悲観しないようにしたいです。


決戦1日目はここで終了しました。



2007年6月26日(火)

期末決戦2日目。

第1戦

VS保健

2日目はVS保健からのスタートでした

試合の制限時間は短かったのですが、敵の攻撃力や守備力も低かったので普通に戦えました。

ただ、今回は応急処置に関することだったのであまり敵にダメージをあたえられなかったですね。(ん?


第2戦

VS日本史

日本史はいろいろな角度から攻めてくるのでなかなか厄介な相手です。

事前のトレーニングでも対策に一苦労です。
覚える事多すぎ~。

とりわけ今回の日本史は手強かったです。
前回の対戦と比べて格段に成長したな~、と思いました。



ここで2日目の戦いは幕を閉じました。

この日は学校が終わったのが10時35分でした。
はやい。w





翌日の27日は文化祭の振り替え休日で休みでした。

このテストの間に代休を持ってくるってどうなんでしょう。w

まあ、この日は少しだけ勉強して翌日以降の戦いに備えました。




2007年6月28日(木)

期末決戦3日目。

第1戦


VS生物


前回の戦いではなんとか競り勝つ事ができた相手。

今回も拮抗した戦いでした。

お互いに激しく攻め合うスリリングな展開で何度も攻守が入れ替わりました。

この試合はなんとかものにしたいところですが・・・・・


第2戦

VS数学

いや~、来ちゃいました、数学。

数学は僕の天敵で通算成績は大幅に負け越しています。

ただ今年度からはギリギリで勝つ、という試合が続いていて苦手意識も少し薄らいできたのでさらなる飛躍を狙いたいところでした。

数学は攻撃力が高い(配点が高い)ですがその反面守備力が低い(問題数が少ない)のでそこを上手く突いていければ勝利は見えてくるのですが・・・・・・

全然駄目でした。
いや~、難しいです。

数列訳わかんないです。
シグマってどんな熊なんですか?


・・・・・まあ、そんなこんなで決戦3日目は終了。

う~む。


明日の決戦4日目は理科総合、英語G(文法)、古典との試合です。

得意の英語Gが生命線となりそうな気がします。


はい。

そういうことです。



・・・・・では今日はこの辺で。



ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです。とっても。



FC2ブログランキング




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://speedofsound583.blog56.fc2.com/tb.php/238-84feceee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。