スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港基礎知識 

ひつまぶしでひまつぶし。

どうも。
アンダルマッカーです。


さてさて、
先日の記事で書いたとおり春休みに香港旅行という家族行事を控えている管理人でありますが、やはりせっかく行くからには色々と基礎知識というものを身に付けていきたいという次第であります。

旅行を約一週間後に控えた現在までに

「’07 地球の歩き方 香港 マカオ」

という旅行ガイドブックをなめまわすように読んできただけあって香港に関する大体の基礎知識や地名とその位置なんてのも把握できるようになってきました。



香港の正式国名は中華人民共和国香港特別行政区


そして面積は1104平方キロメートル。
東京都の約半分の面積です。
もっとわかりやすく言うとバチカン市国の約2500倍の面積です。




人口は697万人。
愛知県の人口よりちょっと多いくらいです。




公用語は英語と中国語(広東語と北京語)



ここで一つ雑学を。
実は日本語の「はい」という返事は広東語の「係(ハイ)」から来ているらしいです。
明治の初め、政府が送った海外使節団がヨーロッパの帰りに寄った香港でこの「係(ハイ)」と言う返事を聞いたらしいです。
当時の日本ではまだこんな簡単な返事の言葉はなく、「ござそうろう」などと言っていたので、これは便利だと、さっそく日本の軍隊に取り入れたのが始まりだとか。





あと香港と言うと歴史的にはやはりアヘン戦争あたりを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
アヘン戦争で負けたために南京条約を結ばれ、イギリスの植民地となったわけです。
そして1997年7月1日に中国に返還されました。うむ。





香港は観光名所と呼べるものは少なく、どちらかと言うとショッピングや豊富な種類の乗り物、グルメなどが有名です。

ただ、「100万ドルの夜景」と称されるその夜景はとても美しいということで結構楽しみです。
なんたって世界三大夜景(函館、香港、ナポリ)の一つですからね。
僕は以前函館の夜景も見たことがあるので3分の2制覇ということになります。




香港は一流ブランドショップやショッピングストリートなんかが本当に多いです。
乗り物もトラムやフェリーなど様々。
また、「最強の中華は広東料理」と言われるようにグルメも絶品なんだとか。




まあ、そういうことで楽しみな香港旅行なのですが少し気になる事が。

なんか携帯の充電ができないかもしれないらしいです。(プラグの種類が異なるため。)
まあでも携帯とかあまり使わないような気がしないでもないけど。うーむ。




あと最近成田国際空港などでは液体物の持込みが制限されたりしてますね。

まだ飲めるものだったらがぶ飲みするとかいう非常手段を行使できそうですが、醤油やソースなどを持っていったら一巻の終わりですね。

化粧品とかは顔に塗りたくるしかないですね。
というよりそれ以前に液体物はなるべく持っていかなきゃいいんですけどね。




え~、そういうことでお土産もちゃんと買ってきます。
以前ソウルへ行ったときに「人参ガム」というそれはそれは恐ろしいお菓子(なんだか儒教の味がします。人参的要素を全く感じさせませんにおいも恐ろしい。まあ、慣れれば何とかなりますが。)をウケ狙いで買ってきて当時は随分話題になったものです。www(皆の反応が愉快だった。)w

まあ、でも今回はまともな物を買ってくるつもりです。

そういうことです。

それじゃ!
 


ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです。とっても。



FC2ブログランキング

スポンサーサイト

コメント

こんにちは(^^*)

おじゃまいたします。

まことに勝手ながら、私のサイトで
こちらさまの記事をご紹介させて頂きましたので
ご連絡にあがりました。

http://blog.livedoor.jp/smilax/archives/53138487.html

海外いいですね~w
オレも一回行ってみたいもんですよ。
おもしろい土産期待www

>smilaxさん

こんにちは。
紹介していただいてありがとうございます。
これからもよろしくです。

>mybysさん

海外はいいですよ~。
飛行機に乗るのが楽しい。w
面白いお土産ですか~。
まあ、期待して下さい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://speedofsound583.blog56.fc2.com/tb.php/182-eb418e0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。