FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おや、父の様子が・・・・・ 

どうも。

最近愛用しているメガネの一部が分解してしまったのでセロテープで止めて急場をしのいでいるアンダルマッカーです。


さて、かなりローカルな話題ですが我が静岡県では来年度より















高校入試の試験が2回から1回に減る










のです。

















我々高校生の休みが減っちゃうじゃないか!








現行の制度では前期・後期と2回試験があります。
そのため入試日は我々高校生は休みです。やっほ~♪

しかし今の制度は不満が多いのです
毎年高校入試後に県の教育委員会に不満の電話が鳴り響くのです。

というのも前期入試では
部活動に秀でた生徒ばかり合格となるので

「不公平だ!」
「不合格で多くの生徒が傷つくじゃないか!」

というような声があるのです。

だからこの制度改正はいいと思いますよ。はい。



僕の高校入試の話は以前にも書きましたが


















不合格の覚悟をしていました。





試験の手ごたえがまったくなくてね。ハハハ。



しかし驚いたのは合格発表の日、奇跡の合格を果たしたことを父に電話で伝えた時に














父が泣いた







ことですね。




あれは本当に驚きました。



それまでで驚いたことは

人はいずれ死ぬのだということを知ったとき(約12年前)



社会の教師が授業中に寝ているのを見たとき(約3年前)


などですがそれらの事に負けないくらい驚きました。はい。


それじゃ、今日はこの辺で。




ブログランキングに参加してます!
押していただけたら嬉しいです。



FC2ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

僕の友達は数年間眼鏡を
セロテープで止めてますよw

兵庫の試験は・・・問題は
英語のリスニングが流暢すぎることぐらいですねw

あとは、問題と言う程では無いですが
理科等で地震関係は震災の年から
タブーにされてるそうです。

新ジャンル
「父が泣いた」「母が泣いた」「姉が泣いた」「兄が泣いた」「全米が泣いた」
凄い!(`・ω・´)

でもそれだけに父への感謝の気持ちも膨大になりました。

僕の県は、まだ前期&後期入試制度ですよ~。
 
みんな「前期は受かるわけない」という覚悟で受けてるから不満はあまり聞こえないですがw
 
もちろん僕は後期での合格者です。
そして今日は前期試験だから学校休みだぜぃ☆
 
「人はいずれ死ぬのだということを知ったとき」
なんてよく覚えてますねぇ。。。
俺は覚えてない・・・いや、生まれた時から死を覚悟していたのかも(ぇ

<アクシカさん

数年間メガネをテープでとめてる!?
ま、負けた・・・・・・・・
リスニングが流暢なのは嫌ですね。
でもこれでアクシカさんのブログに書かれていたあのタイトルの謎が解けました。www
入試問題に地震関係の問題が出ないんですか。
逆に自分の県で起きた地震についてよく知ろう、ということでそういう問題を出しそうですが。

<やなせさん

「全米が泣いた」
あんなの嘘っぱちだぁ~~~~~!!!!!
しかし全米って泣くだけですよね。
笑ったり驚いたりはしないですね。wwwww

父も泣いてくれるほど喜んでくれるとは・・・・・
まったく、なんていい親なんだ!


<Saboboさん

神奈川も前期&後期入試制度なんですか。
僕も前期はどうせ落ちるから試験慣れのつもりで受けました。
でも前期の後、受かった奴が遊んでいる様子を見てるとなんか悲しくなりました。w
僕ももちろん後期合格者です。はい。
人はいずれ死ぬのだということを知ったとき
は当時の僕は並ならぬショックを受けたことを覚えています。www


コメレス遅れてすいません。
皆さんコメントありがとうございました!!!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://speedofsound583.blog56.fc2.com/tb.php/151-e3e1f917
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。